Pure Life

暮らし、仕事、育児。シンプルに暮らしたいアラサーミニマリスト

1年ぶりに『サンキュ!』を購入。視点が変わっていた

1年ぶりに『サンキュ!』を購入しました。

 


育児の合間の気分転換に。
久しぶりに読んでみると楽しい!

 

そして1年前とは読むときの視点が変わっているなぁ〜と感じたお話です。

 

 

 

f:id:hibis7:20210630154711j:plain

 

「ちょっと先の未来」に自分が来ていた

1年前の記事で、「ちょっと先の未来」を見るのによいと書いていましたが、今は息子が生まれてまさに今参考にできる記事がたくさん!

 

↓以前の記事 

purelifestyle.hatenablog.com

 


1年だけで、まだ先〜と思っていた未来に思ったより早く来たことを実感しました。

 

子どもが生まれるとモノが増えるし時間もなくなりますが、その中でもスッキリ暮らすための秘訣が参考になります。


実践する余裕があるかないかは別として。笑

 

 


おもしろかった特集

コスパより、タムパ

お金の使い方の特徴を年代別にまとめている特集がありました。

 

私は30代になりたてで、「コスパ世代」。

 

まさにコスパ大好き!
そして工夫して節約できたときの嬉しさと達成感と言ったら!笑

 


ひとつ下の20代は「サブスク世代」とされていました。

 

ぜいたく品に興味がない、自己投資欲が強いなど、自分がちょうど狭間の年なのでこちらも共感できることがたくさん。

 

その中でおもしろいなと思ったのが、"コスパよりタムパ(タイムパフォーマンス)を重視する"というところ。

 

ちょうどファスト映画の逮捕のニュースで、今の子は結末を先に知ってから映画を見たいという子も多いらしく。

 

手っ取り早く結末を知りたい!おもしろくない映画には2時間も使いなくないからおもしろそうか判断したい!

ということみたいです。

 

便利な世の中になったけど、できることが増えた分、やりたいことも増えて。


お金より時間が大事になっていくのだなぁとしみじみと感じました。

 

 

 

ラクできる食材の選び方

シンプルライフ研究家のマキさんの特集です。

 

最近は息子を19時頃寝かしつけてから、自分の睡眠時間を確保するため、だいたい21時過ぎには寝るので。

音を立てず、時間をかけずに一気に晩ごはんを準備することが大事です。

 

洗うだけでよい、茹でるだけでよい、切るだけでよい、皮をむかなくてよい・・・楽できる食材や、豆腐や納豆など、そのまま食卓に出せる食材など。

 

ラクできる工夫がいっぱい載っていました!

 

特に、"茹でるだけの野菜は色の薄いものから、お湯を変えずに次々茹でて保存しておく"というのは目からウロコで、家事貯金にやってみようかな〜と思いました!


いつもほうれん草だけ茹でてお湯を捨てるのもったいないし、非効率な気がしていたので。

他にも茹でるだけでおいしい野菜を探そう〜♪

 

 

 

 

もしよかったら、ぽちっと応援いただけると嬉しいです↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー&お問い合わせ